この青い空、みどり

ゴキゲンの積み重ねで、日々を過ごす。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あの日の夜のことは、どうしても思い出せないのです。」





『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』 リリー・フランキー


前から気になっていて、友達のブログでお勧めだったので読んでみた。

仕事で泣く時は、仕事をやめる時、そのくらいの危機に陥った時。
と決めているけど、
心揺さぶるものに出会ったことで流れる涙は、いつまでも流していたい。
と思ったほどに泣きました。

どこが良かったとかそんなんじゃなくて、
本全体を通して、自分について考えさせられる本。
さすが、リリー。ただもんじゃないと私を思わせていただけあるじゃん。
けど、リリー、本当に人間らしい。
読んでいない人、是非一度読んでみて。
スポンサーサイト

COMMENT

PLEASE COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

http://frenchsummer12.blog6.fc2.com/tb.php/106-301b75a4

 | HOME | 

Calendar

« 2017-10 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Monthly

Categories

Recent Trackbacks

Appendix

キョウコ

キョウコ

モットーは「お気楽に、てきとーに何でも楽しんじゃえ」
最近お気楽感を優先しているせいか、愛想が非常に悪い気がします。でも、以前より先輩うけはよくなりました。なぜだろう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。